* スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

拍手する 2009.11.05 Thursday * | - | - | -
* 空を歩く。あとがき。
空を歩く。を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

「空に落ちる。」のスピンオフとして始めた物語。
あの世界観を崩さずに物語を構築できるか不安でしたが、こうして最後まで書ききることができました。

失恋の物語ではありますが、もしかしたら私が書きたかったのは、失恋を乗り越えることだけではなかった気がします。
人と近付くことであったり、素の自分をさらすことであったり。

物語のメッセージ性は、常に重視してきたことだったのですが、今回はあんまり考えていなくって(笑)
主人公が自らいろんな答えを出してくれたようです。

毎日更新というのは、大変なようで、そうでもありません。
11月は仕事が忙しく残業ばっかしてたので、全然遊びに行けず。
それが功を奏して、毎日書けました(笑)
忙しい時ほど、筆は進むのです。楽しかった。

その分、いたるところに誤字脱字やらがあったと思いますが、笑ってください(^^;

青春小説大賞に投票をしていただいた方には、頭が下がる思いです。
本当にありがとうございます。
最終話を待たずに投票してくださった方にとって、投票した甲斐があった物語になったか、ちょっと心配でもあります(苦笑)

また、WEB拍手では、たくさんの拍手をありがとうございました!
今回、一番の励みになりました。
SSをアップしていますので、見てみて下さい(^^)

続く↓
拍手にコメントくださいました方々へ。
励みになりました。ありがとうございました!!

藤村香穂里様
いつもありがとうございます!

渋い誤字を発見してくださった方
あの後、渋い誤字は無いはずです笑。ありがとうございました!

けいいったん様
二人のその後はエピローグで少しわかるようにしてみたのですが、いかがでしたでしょうか?

凛香様
一気読み、お疲れ様でした。癒しになりましたか?(笑)

ちな様
待っていてくださったのに、すいませんです!!!
寝過ごしました……orz

魅☆様
「好きです」というお言葉が最後まで走る力になりました。ありがとうございました。


ご感想くださいました五十崎様へ。
連載途中のご感想ほど、励みになるものはありません。
ほんとうにありがとうございました。
岡島君、最後までビミョーな活躍をしました(笑)



物語を書くたびに、支えてくれる方々の存在をおっきく感じます。
この物語に一度でも触れてくださった皆様に、大きな感謝を捧げます。

本当にありがとうございました!!



拍手する 2008.11.28 Friday * 08:04 | 小説あとがき | comments(0) | trackbacks(0)
* スポンサーサイト
拍手する 2009.11.05 Thursday * 08:04 | - | - | -
Comment









Trackback URL
http://purple-blue.jugem.jp/trackback/201
<< 空を歩く。最終話更新。 | main | 短編「黒猫は泣く」投下。 >>